QLD石炭火電を選挙公約に、前副首相が要求

オーストラリア与党保守連合を自由党と形成する国民党の前党首で、前副首相のジョイス下院議員はモリソン政権に対し、5月の連邦総選挙前のキャンペーンでクイーンズランド(QLD)州に最新技術を導入した石炭火力発電所を建設することを公約に含めることを求めている。これに対…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリア人は概し…(11/19)

豪政策決定過程の70%に欠陥 炭鉱開発や所得税減税で問題(11/19)

豪政府が炭素回収技術に拠出も、業界圧力で(11/19)

〔政治スポットライト〕中国政府、豪与党議員2人の入国禁止(11/19)

豪州世帯、負債の割合が200%に上昇(11/19)

豪農家が保険料の大幅増に直面、気候変動で(11/19)

豪服飾タイガーリリー、ブランド刷新戦略(11/19)

〔オセアニアン事件簿〕豪東部の山火事継続、NSWで放火犯逮捕(11/19)

INPEX、イクシスLNG船出荷百隻達成(11/19)

米エクソンの豪下流事業、PE企が買収関心(11/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン