• 印刷する

テイクオフ:スーパーマーケットでバ…

スーパーマーケットでバジルを買ったところ、根がついていたので家で鉢植えにしてみた。バジルは日本で1年草扱いされているが、シドニーでは冬になっても枯れず、育て始めてかれこれ2年以上が経つ。

昨年の春、バジルに青虫が2匹ついたので、子どもと一緒に観察がてら容器に入れて飼うことにした。バジルやベビーホウレンソウをもりもりと食べる青虫を見ながら、小学生の頃に学校で育てた青虫を思い出し、モンシロチョウかモンキチョウになるのだろうと勝手に思い込んでいた。

さなぎになって数週間待ち続けたある朝、容器の中を見て声を上げた。美しい緑色の青虫からは想像できない、大きな醜い蛾が止まっているではないか。毎日餌を取り替え、ふんを掃除し、かわいがって蛾を育てていたとは……。それからというもの、バジルにつく青虫は目の敵にしている。(桜月)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:2大スーパーのコールズ…(03/22)

豪失業率、8年ぶり5%下回る 好転も労働参加率下落には警戒感(03/22)

労働党の税改革案、不動産市場さらに低迷へ(03/22)

WA州、ネガティブギアリングの不動産多く(03/22)

NSW労働党、東部州高速鉄道開発を重視(03/22)

LNG・製造業、労働党のCO2削減案懸念(03/22)

大手企95%が完全納税、タスクフォース成果(03/22)

労働協約システムへの不満、大手企業で増加(03/22)

残虐動画の流出防止、首相が通信企と協議へ(03/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン