• 印刷する

テイクオフ:日本で来月公開予定のア…

日本で来月公開予定のアニメ映画「名探偵コナン 紺青の拳」ではシンガポールが舞台となる。詳細が公表された昨年12月から、当地でも「マーライオンが血を吐くぞ」といった調子でネットニュースを中心に話題だ。

これにちなんで、シンガポール航空(SIA)は4月から9月までキャンペーンを実施。「シンガポール航空でコナンと一緒にシンガポールへ行こう!」と呼び掛け、日本からシンガポールに渡航する乗客にオリジナルグッズや特別機内食などを提供するそうだ。

昨年公開されたハリウッド映画「クレイジー・リッチ!」の舞台もシンガポール。ロケ地観光を目的とした人などで、昨年は外国人観光客の数が大幅に増加した。同作ほどではなくとも、国民的アニメを通して多くの日本人にシンガポールにもっと興味を持ってもらえたらと思う。そして、まだ来たことのない人は是非とも当地を訪れてほしい。(薩)


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 運輸観光メディア・娯楽社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【アジア三面記事】中台統一主張の学者を強制退去(04/19)

テイクオフ:2016年に世界的にヒ…(04/18)

輸出が2年半ぶりの下げ幅 3月12%減、半導体業界不振で(04/18)

日系工業団地の魅力を紹介 ジェトロ主催、印は最多の7団地(04/18)

小売ドンキ、海外空港に初出店(04/18)

ネットワン、地場企業を地域戦略子会社に(04/18)

米IBM、メインフレーム製造をNYに移管(04/18)

アジアの通信環境、シンガポールが首位(04/18)

訪日シンガポール人15%増、3月の記録更新(04/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン