中鉄建設集団、トボンクムン州で病院着工

中国の中鉄建設集団は1日、カンボジア東部トボンクムン州で中国政府の援助によって建設される病院の起工式を行った。ニュースサイトの柬中時報が伝えた。 梅洪亮社長は「今回の援助プロジェクトは重要な政治的意味があり、グループ全体が重視している」と説明した。 カンボジア…

関連国・地域: 中国カンボジア
関連業種: 医療・医薬品建設・不動産政治


その他記事

すべての文頭を開く

中国とのFTA締結協議、来月3日に開始(11/18)

チップモン、10件目の大型不動産開発を始動(11/18)

タイブーンロン、南部のセメント工場を稼働(11/18)

電子商取引法と消費者保護法、2日に成立(11/15)

タイ海運大手、カンボジアと広東省を接続(11/15)

首都空港の駐機場を増設、交通量増加で(11/15)

水祭り中の首都訪問客は約480万人(11/15)

インドネシアで議員と面会、野党指導者(11/15)

DHLの倉庫完成、21年までに200人体制へ(11/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン