娯楽施設の薬物事件、財閥会長は無関係=内相

カンボジアの首都プノンペンの娯楽施設「ロック・エンターテインメント」から大量の薬物が見つかり閉鎖された事件で、サル・ケン内相は2月27日、同施設を運営していた財閥ロイヤル・グループのキット・メン会長(カンボジア商工会議所=CCC会頭)が関与していたとのうわさを否…

関連国・地域: カンボジア
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

中国とのFTA締結協議、来月3日に開始(11/18)

チップモン、10件目の大型不動産開発を始動(11/18)

タイブーンロン、南部のセメント工場を稼働(11/18)

電子商取引法と消費者保護法、2日に成立(11/15)

タイ海運大手、カンボジアと広東省を接続(11/15)

首都空港の駐機場を増設、交通量増加で(11/15)

水祭り中の首都訪問客は約480万人(11/15)

インドネシアで議員と面会、野党指導者(11/15)

DHLの倉庫完成、21年までに200人体制へ(11/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン