印パ住民に不安、緊張のカシミール地方

【イスラマバード、ニューデリー共同】インド治安部隊への自爆攻撃を発端に緊張が高まっているインドとパキスタンで、領有権争いの現場となっているカシミール地方では学校の休校やインターネットの制限など住民生活に影響が及んでいる。住民は恐怖と不安を訴えている。 両国の実…

関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:北部パンジャブ・ハリヤ…(12/11)

11月車販売は4%減の33万台 13カ月連続減少、下げ幅は鈍化(12/11)

11月の二輪販売14%減、12カ月連続マイナス(12/11)

タタ自が販売店を100店舗増強、3月末まで(12/11)

ホンダ、新排ガス規制対応「シティ」発売(12/11)

ミシュラン、乗用車向け新タイヤを来年発売(12/11)

首都第2空港、チューリヒ空港が整備へ(12/11)

エアアジアに資金注入、事業拡大へ(12/11)

ガソリンが75ルピーに値上がり、1年ぶり(12/11)

印ホテル大手オヨ、通信テレコムと提携(12/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン