香港・本土の企業資金接続 HKMAが検討、大湾区の一環

香港金融管理局(HKMA)の陳徳霖(ノーマン・チャン)総裁は19日、広東省、香港、マカオの経済協力を強化する構想「粤港澳大湾区」に関する計画に絡み、企業が香港と中国本土側に設けている資金プールを相互に接続できるよう具体的なプランを検討する考えを示した。企業の経営…

関連国・地域: 中国香港マカオ
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

住宅取引の増加に期待 不動産業界、ローン新措置で(10/18)

施政報告、経済団体から注文相次ぐ(10/18)

MTRの新3路線、1年以内に詳細計画(10/18)

豪議会、インドネシア・香港とのFTA批准へ(10/18)

深セン湾検問所、来年から24時間体制に(10/18)

科技分野の人材誘致計画、対象範囲を拡大へ(10/18)

香港の日系企業数、今年も2位を維持(10/18)

金管局、銀行業界に中小企業支援強化を要請(10/18)

続伸、不動産銘柄の好調続く=香港株式(10/18)

M&AとIPO減少の見通し、米法律事務所(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン