ララムーブ、2年で黒字視野 価格競争よりサービスの質で勝負

2017年にベトナムに進出した宅配のスタートアップ企業ララムーブ(LALAMOVE)が、向こう2年間での黒字化を目指す。現在はハノイとホーチミン市でサービスを展開しており、ドライバーの数は合わせて3万人。価格競争よりもサービスの質を重視し、ドライバーにも手厚い待遇を提供す…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 運輸IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

【日本の税務】個人所得税について(09/24)

生産移管、誘致合戦の様相に タイとインドは税制優遇と減税(09/24)

ハイフォンの日系「ミナト」がモデルルーム(09/24)

ディーゼルエンジン、関税引き下げ提案(09/24)

現代ケフィコ、第2工場とR&Dセンター(09/24)

ハイバントンネル、北料金所で通行料徴収へ(09/24)

増加が続くコンテナ取扱量、港湾整備が急務(09/24)

航空輸送の成長続く、インフラ整備が急務(09/24)

アマタ、ベトナム中部で工業団地開発を計画(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン