カルーセルでの詐欺、過去1年間で4割減

マーケットプレイスを運営するシンガポールのカルーセルは18日、同社のプラットフォーム上で発生した詐欺の件数が過去1年間で44%減少したと明らかにした。2018年10~12月期の発生率は0.031%で、取引1万件中約3件となった。 同社はマーケットプレイス「カルーセル」の機能向上…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: IT・通信サービス


その他記事

すべての文頭を開く

ヤンゴン駅開発で住商に打診 中国企業が連合脱落、再協議へ(09/19)

テイクオフ:週末の朝に外出した際、…(09/19)

香港SI事業者が東南ア強化 売上高、5年で5億米ドルへ(09/19)

東南アの訪日者、8月は5カ月ぶり2桁成長(09/19)

空港周辺の道路建設6件、年内に入札実施(09/19)

不動産投信ケッペル、データセンター2カ所取得(09/19)

共用オフィスのジャストコー、上海に3カ所目(09/19)

半導体STマイクロ、生産能力を増強(09/19)

ミシュランガイド、初の三つ星2店に(09/19)

ABインベブのア太部門、30日香港上場へ(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン