• 印刷する

テイクオフ:タスマニア(TAS)州…

タスマニア(TAS)州を訪れるため、メルボルン経由でTAS州北部の小さな農業の町デボンポートに飛んだ。朝9時着のためか、プロペラ機の約150席は全て埋まっていた。デボンポートで何かプロジェクトでもあるのか、乗客の中には泥だらけのブーツで、黄色やオレンジの蛍光色の作業着を来た人たちがちらほらいた。

取材先の農場に行ってみると、日本のコンバインでの田植えや草刈り、といった小規模農作業のイメージとは全く違った。広大な農地をダンプカーのような大型機械が列を作って走り、数百メートルにもわたる自走式水やり機が盛大に水をまく。そして機内で見た作業着の彼らが機械を操っていた。

オーストラリアの農場で働くには、野菜の知識というよりも、大型機械の操縦スキルが必要なようだ。(尋助)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:2大スーパーのコールズ…(03/22)

豪失業率、8年ぶり5%下回る 好転も労働参加率下落には警戒感(03/22)

労働党の税改革案、不動産市場さらに低迷へ(03/22)

WA州、ネガティブギアリングの不動産多く(03/22)

NSW労働党、東部州高速鉄道開発を重視(03/22)

LNG・製造業、労働党のCO2削減案懸念(03/22)

大手企95%が完全納税、タスクフォース成果(03/22)

労働協約システムへの不満、大手企業で増加(03/22)

残虐動画の流出防止、首相が通信企と協議へ(03/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン