• 印刷する

テイクオフ:日本での一時帰国中の買…

日本での一時帰国中の買い物で、手ごろな壁掛け時計を見つけた。標準電波を受信して自動的に時間を調整してくれる電波時計だ。そういえばオーストラリアで使っている壁掛け時計が壊れたことを思い出し、これはいい、と衝動買いしてシドニーに持ち帰ってきた。

ところが、だ。説明書を見ると、その標準電波とやらは日本国内の2カ所からしか発信しないので、海外では使えないらしい。落胆しつつよく読むと、受信しなくても自分で時間を調整できる、というので胸をなで下ろし、早速、居間に掛けておいた。

ところが、だ。何度調整しても、いつの間にか正確に2時間遅れになっている!紛れもなく日本時間だ。なんと南半球で日本の電波を受信しているらしい……。しかも、こういう場合の対処法は書かれていない。さて、この時計をどうすべきか、真剣に悩んでいる。(西嵐)


関連国・地域: オーストラリア日本
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:家族づきあいしているオ…(03/26)

NSWが280億$インフラ整備 与党、選挙公約実現へ(03/26)

豪財界、新国家ブランドを構築へ(03/26)

労働党の会計費控除制限、業界が見直し要請(03/26)

連邦裁が法人専門刑事局設立、王立委に対応(03/26)

WA接近のサイクロン、豪経済に10億$影響(03/26)

豪資源大手2社、NTでフラッキング再開へ(03/26)

豪CO2削減は不十分、EUとのFTAで圧力(03/26)

対EUのFTA、産地名保護で豪農家にも恩恵(03/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン