一帯一路会議、4月25日から北京で開催

【北京共同】中国の習近平指導部は、巨大経済圏構想「一帯一路」に関する国際会議を4月25~27日に北京で開くことを決めた。国際社会での影響力拡大が狙い。通商政策を巡り対立するトランプ米政権の反発を招く恐れもある。北京の外交筋が13日、明らかにした。 会議のテーマは「一…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

「デモの経済影響小さい」 著名学者、基盤安定を強調(06/18)

テイクオフ:ドラゴンボートレースは…(06/18)

訪台中国人観光客が大幅回復 ビザ条件緩和が奏功、5月82%増(06/18)

MINISOが100店舗突破 売上40億ルピーへ、ECにも進出(06/18)

レアアース規制「策定中」 発改委、対米輸出規制を再度示唆(06/18)

中国人のコンド需要半減、バーツ高が影響(06/18)

首都で来月、中国製電気バスの試験走行開始(06/18)

「中国が林鄭行政長官に疑義」、海外報道(06/18)

滬倫通が稼働、華泰証券GDRが上場第1号(06/18)

今年の偽物対策、外資保護など6方面で推進(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン