• 印刷する

テイクオフ:「今はまだ、選挙のこと…

「今はまだ、選挙のことは考えないようにしているの」と話すのはタイ人の友人。ウボンラット王女がタイ国家維持党の首相候補になったことが明らかとなった8日、これに関する意見を尋ねた時の答えだ。自分の国のことなのに、少し無責任ではないかと思っていた矢先。同日深夜にワチラロンコン国王が王女の政治関与に反対する声明を発表。翌日には同党が首相候補の届け出を取り下げた。

一連の事態を受けて、友人の一言がやっと腑(ふ)に落ちた。繰り返されるクーデター、国外からでも絶大な影響力を持つタクシン氏の存在、延期され続けてきた選挙の日程。

この国では最後まで、何が起こるか分からないのだ。そこで全てに一喜一憂していたら、きっと国民は身が持たない。だから最後の最後まで、耳に入ることは話半分に聞いておく。また一つ、タイ人の神髄に触れた気がした。(志)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイでは中間所得層の拡…(06/17)

起業家の大型支援施設に期待 東南ア最大規模、仕事と生活一体(06/17)

太陽パネルは海外に活路、新興国需要を狙う(06/17)

凸版印刷、デジタル化支援で現法設立(06/17)

フィリピン人の95%、日本就労に意欲(06/17)

プーケット、次世代都市開発で米MSと協力(06/17)

米国、5G整備でタイ市場参入を模索(06/17)

テンセント、タイでWeTVを正式に開始(06/17)

5月の新規バイク登録、4.4%減の16.1万台(06/17)

19年5月のタイの新規バイク登録台数(表)(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン