フォードがSUV生産増強、1100億円投資

【ニューヨーク共同】米フォード・モーターは7日、人気が高まっているスポーツタイプ多目的車(SUV)の生産を増強するため、シカゴの工場に10億ドル(約1,100億円)を投資し、500人を追加雇用すると発表した。新型を今年発売する主力SUV「エクスプローラー」などの生産に備…

関連国・地域: 日本
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

JBIC、外観検査デクシスのタイ事業支援(14:00)

日本語教師、授業に生活・文化事情の反映を(21:03)

大同出資の豪生保企、個人向け保険販売へ(17:34)

プノンペン特区社が新会社 SEZ開発加速、非土地販売も強化(02/18)

【書籍ランキング】1月31日~2月6日(02/18)

日本にもチャンス、アフリカ開銀がセミナー(02/18)

【EV化に挑む】日系の電動三輪がゆく(下) 車両どう活用、金融機関と協業へ(02/18)

三思会がクリニック開業、医療法人で初認可(02/18)

プノンペン特区社、18年通期は純利益3倍へ(02/18)

地方大学でIT人材発掘 日本企業、AP州で就職説明会(02/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン