外国人患者に対応の新組織、九経連

【共同】九州経済連合会は6日、医療機関や企業と協力し、病院で受診する外国人患者の受け入れ態勢を強化するための組織「九州国際医療機構」を設立した。医療施設の看板の多言語化や、通訳の育成を支援し、外国人患者の受け付けや治療を円滑化するのが狙い。 外国人旅行者数が右…

関連国・地域: 日本
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

国民自慢のマンゴー脚光 輸出増、日本向けは加工品で(08/16)

亀田製菓、米菓工場がフル稼働の体制に(08/16)

テイクオフ:「このピンクのミニスカ…(08/16)

抗議活動続くも香港を重要視 食品見本市出展の日系企業(08/16)

日本郵船、電子決済サービス始動へ前進(08/16)

相模ゴム、ペラ州でコンドームの工場増設(08/16)

【ラオスの日本農業】「青い食品」独自技術で実現 ツジコー、色素粉末の販路開拓へ(08/16)

徴用工解決策提示か注視、日本政府(08/16)

華為、アフリカでスパイ行為に協力か(08/16)

印新興26社、来月に日本の投資会合に参加(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン