雄安新区、建設工事の入札を完全電子化

河北省保定市の新興開発地域、雄安新区の行政管理機関に当たる雄安新区管理委員会はこのほど、入札手続きを完全電子化すると明らかにした。29日付河北日報が伝えた。 このほど発表した雄安新区の建設工事の入札に関する法規制に盛り込んだ。雄安新区は入札に必要なプラットフォー…

関連国・地域: 中国-河北
関連業種: 建設・不動産IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:中国には、伝統的な街並…(05/20)

プラごみ輸入の禁止を計画 各国の規制導入で輸入量は3倍超(05/20)

華為、米ブラックリスト入り 日本法人含む関連68社も(05/20)

TPK、JDIへの投資案件「話し合い中」(05/20)

華為を禁止リスト、日本法人も=米商務省登録(05/20)

長和・李会長、「貿易戦の影響は軽微」(05/20)

消費や投資さらにてこ入れ、米中摩擦で政府(05/20)

中国ギャング集団、動画は冗談=大使館(05/20)

CPIは年後半に安定、豚コレラ影響限定的(05/20)

農村デジタル化を推進、党と政府が戦略綱要(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン