華為や中国外務省、米の孟CFO起訴に反発

深セン市に本拠を構える通信設備・機器世界大手の華為技術(ファーウェイ)は29日、米司法省が連邦大陪審による同社および同社の関連会社ならびに同社の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)兼副董事長(副会長に相当)の起訴を発表したほか、カナダに孟氏の身柄引き渡しを要請したと…

関連国・地域: 中国-深セン米国
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:周囲は傘、傘、傘でなか…(07/16)

韓進造船所、国際港に転換 債権団が提案、日米など関心か(07/16)

2Q経済成長6.2%、0.2P縮小 92年以降で最低、通年目標は超過(07/16)

条例巡る衝突、大湾区政策に不利か=地元紙(07/16)

6月の鉱工業生産6.3%増、伸び率1.3P拡大(07/16)

インフラ2件の変更を承認、経済開発庁(07/16)

シアヌークビルに中国領事館開設へ(07/16)

2Qの設備稼働率は76.4%、1年ぶりに上昇(07/16)

林鄭長官「誠意持って任務遂行する」(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン