国民会議派、最低所得保障制度の導入を公約

インド国政野党の国民会議派は28日、5月までに実施が予定される下院選の公約として、貧困層を対象にした最低所得保障制度の導入を掲げた。ロイター通信が伝えた。 国民会議派のラフル・ガンジー総裁が、中部チャッティスガル州で開かれた農業関係者の集会で明らかにした。同制度…

関連国・地域: インド
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:開いた画面があっという…(06/26)

ダッカで都市鉄道の整備進む 日本が円借款、新たに525億円(06/26)

新興企業を支援、スズキやみずほがファンド(06/26)

二輪・三輪車メーカー、完全電化方針に反対(06/26)

南部のゴム農家、タイヤ生産で新会社設立(06/26)

5月の車種別販売、スズキ「イーコ」が躍進(06/26)

高級中古車販売BBT、ネット販売を強化(06/26)

タタIT、日本の合弁への出資比率引き上げ(06/26)

東部の超大型発電事業、技術コンサル公募(06/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン