〔オセアニア林業ウォッチ〕NZ製材企、丸太生産能力倍増で雇用に貢献

ニュージーランド(NZ)ギズボーンの製材企業ファー・イースト・ソウミルズ(FES)が、同社製材施設の丸太生産能力を月間1万トンに倍増させるため資金調達を計画している。実現すれば雇用創出にもつながるとみられ、同地域の製材業界では、雇用市場活性化が見込まれている…

関連国・地域: ニュージーランド
関連業種: 農林・水産雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:地元高校に通っていたわ…(10/14)

連邦と州、生産性引上げで協力 700億$以上の経済効果狙う(10/14)

州政府向けインフラ支援、連邦政府が拒否(10/14)

豪の都市と地方の経済格差、世界で4位(10/14)

日本製紙、オーロラ買収でビジーに迫るか(10/14)

豪銀が預金金利引き下げ、退職者には痛手(10/14)

株主決議案、豪大手3行に脱化石燃料圧力(10/14)

ビザ管理民間委託、野党が競争委に調査依頼(10/14)

権力ある役員ランキング、大手銀会長が首位(10/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン