商務省、外国人事業法のリスト見直しを検討

タイ商務省商業開発局(DBD)のウティクライ局長は、1999年外国人事業法で指定する業種リストの見直しを検討していることを明らかにした。28日付ポストトゥデーが報じた。 タイ政府が東部3県(チャチュンサオ、チョンブリ、ラヨーン)にまたがる経済特区(SEZ)「東部経済…

関連国・地域: タイ
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

リコーが中国から生産移管 米向け複合機、摩擦の影響を緩和(05/17)

中国家電スカイワース、東芝テレビ販売開始(05/17)

国境鉄道運行へ、タイ当局と協議開始(05/17)

中タイ合弁の上汽正大、中国製EVを発売へ(05/17)

ベトナム航空、預け荷物なしに最大5割引(05/17)

エネ省、EV充電施設への補助金拠出終了へ(05/17)

物流ダーベル、配送施設増設などに70億円(05/17)

タイ国鉄、下半期に1兆円の建設事業入札(05/17)

サイアムセメント、生産拡大を計画(05/17)

19年の住宅譲渡件数は8%減、REIC予測(05/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン