輸出手続き簡素化へ、貿易赤字の縮小目指す

インドネシア政府は近く、輸出手続きの簡素化や手続き費用の削減を盛り込んだ政策を打ち出す方針だ。昨年、貿易収支が4年ぶりに赤字に転落し、過去最大の赤字額である85億6,640万米ドル(約9,370億円)となったことを背景に、貿易赤字の縮小を図る。25日付ビスニス・インドネシア…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

インドネシアの企業トップ、保護主義を警戒(13:43)

観光促進に4戦略、国境観光や特別割引(12:17)

テイクオフ:ジャカルタから上海行き…(06/18)

国内初のカプロラクタム工場 原料の自給化で石化産業強化へ(06/18)

首都で来月、中国製電気バスの試験走行開始(06/18)

5月の日系自動車販売数、18%減の7.9万台(06/18)

国営建設子会社、比の鉄道事業に応札へ(06/18)

バンドン空港から新空港へ路線移行を開始(06/18)

オラントゥア小売り強化、100店舗目を開業(06/18)

小売売上高指数、4月の伸び率は1桁台(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン