• 印刷する

テイクオフ:台湾で知り合いを作りた…

台湾で知り合いを作りたいなら、ライブハウスに行こう。「そもそもそんなに人が多くないから、やる人も見る人も決まっていてみんな知り合いになってしまうんだ」とは、ある台湾人バンドマンの弁。その言葉の通り、しばらくライブハウスに通っているうちに顔なじみだらけになった。

小さな“箱”ともなると、ひときわアットホームな雰囲気が充満しており、演奏中に観客がステージに上ったりといったことも、拍子抜けするほど気軽に行われる。最初の頃は冷や冷やして見ていたが、見慣れた今ではほほえましく感じるほどだ。

日本のインディーズバンドも頻繁に台北のライブハウスを訪れ、公演をしている。日本ではそう簡単に近づけなさそうな人気バンドも、海外とあってかここでは逆にリラックスしながら熱演。友人とのパーティーのような空気が流れ、ぜいたくな時間を過ごせる。(屋)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

ITで支援、糖尿病患者を救え 新世代ベンチャー(3)慧康生活(05/17)

アリババファンド、李執行総監に聞く(05/17)

台湾の画像認識大手と提携、IT企業アステリア(05/17)

PCBの精成、マレーシア新工場を下期に稼働(05/17)

AIスパコン「タイワニア2」、試運転開始(05/17)

大同が黒字転換、資産処分が子会社不振をカバー(05/17)

微熱山丘、南投産バナナの新商品開発(05/17)

建大、越子会社に15億元増資し工場拡張(05/17)

誠品生活日本橋、台湾から50以上のブランド集結(05/17)

IKEA、新店に世界発MRT駅一体型店舗(05/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン