• 印刷する

テイクオフ:台湾で知り合いを作りた…

台湾で知り合いを作りたいなら、ライブハウスに行こう。「そもそもそんなに人が多くないから、やる人も見る人も決まっていてみんな知り合いになってしまうんだ」とは、ある台湾人バンドマンの弁。その言葉の通り、しばらくライブハウスに通っているうちに顔なじみだらけになった。

小さな“箱”ともなると、ひときわアットホームな雰囲気が充満しており、演奏中に観客がステージに上ったりといったことも、拍子抜けするほど気軽に行われる。最初の頃は冷や冷やして見ていたが、見慣れた今ではほほえましく感じるほどだ。

日本のインディーズバンドも頻繁に台北のライブハウスを訪れ、公演をしている。日本ではそう簡単に近づけなさそうな人気バンドも、海外とあってかここでは逆にリラックスしながら熱演。友人とのパーティーのような空気が流れ、ぜいたくな時間を過ごせる。(屋)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:その一挙一動がニュース…(02/20)

工作機械輸出、中国向け3割減 1月5%減、3カ月連続マイナス(02/20)

中華電信、5営業所で架空取引が発覚(02/20)

微熱山丘、ドリアン菓子の新ブランド発表(02/20)

鉛蓄電池の広隆、越工場ラインを2Q稼働(02/20)

電動ファンの元山科技、中台で生産能力増強(02/20)

上緯の樹脂材料、シーメンス系がブレードに採用(02/20)

小口金融AMK、信用機構と提携し情報開示(02/20)

化粧品の「POYA」、19年は230店体制へ(02/20)

乾杯の新ブランド「和牛47」、正式開店(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン