• 印刷する

パハン州王を第16代国王に選出

マレーシア王室は24日、マレーシア・パハン州のアブドゥラ・リアヤテュディン・アルームスタファ・ビラ・シャー州王(スルタン、59)が新国王(第16代)に選出されたと発表した。ニュー・ストレーツ・タイムズが伝えた。

任期は今月31日から5年間。副国王は、ペラ州のナズリン・ムイズディン・シャー州王が引き続き務める。

アブドゥラ州王は今月、高齢の前州王の退位を受けて、ペラ州王に即位したばかり。皇太子時代は、父王を補佐するためスルタン代行職となる摂政に就いていた。サッカー好きとして知られ、国際サッカー連盟(FIFA)評議会メンバーで、マレーシア・サッカー協会の会長職を務めた。

マレーシアでは今年1月初旬に国王のムハマド5世が突然退位し、後任を模索していた。マレーシアの国王制度は、スルタン制を敷く国内9州の州王が5年ずつ持ち回りで務める。24日に開かれた州王会議では、ムハマド5世を除く州王8人が出席し、互選により次期国王を決定した。


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 政治社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

イケア、3月半ばにペナン州で4店舗目開業(18:48)

ペナン主要ダム貯水率が急低下、水不足懸念(18:46)

テイクオフ:19日は旧正月(春節)…(02/20)

第4次産業革命へ政府が本腰 財務省、中小向けローン保証開始(02/20)

1月の新車販売、前年同月比8.7%増(02/20)

微熱山丘、ドリアン菓子の新ブランド発表(02/20)

RM=27.1円、$=4.08RM(19日)(02/20)

VW、サバ州初の3Sセンター開設(02/20)

タドマックス、発電所計画中止報道を否定(02/20)

上緯の樹脂材料、シーメンス系がブレードに採用(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン