印メスコ、年内に金加工施設を稼働

インドの鉄鋼会社メスコスチール傘下の金鉱開発企業メスコゴールドは22日、カンボジア北東部ラタナキリ州で設置を進める金の加工施設を年内に稼働する見通しと明らかにした。プノンペン・ポスト(電子版)が24日に伝えた。 加工施設の設置先は、メスコゴールドが採掘権を保有する…

関連国・地域: カンボジアインド
関連業種: 天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

南部国際港、民間主導で刷新 上組など株取得、JICAは覚書(05/27)

中国宝武鋼鉄、生産移管を検討(05/27)

野党不在の地方選、与党が圧勝へ(05/27)

フン・セン首相、29~31日に訪日(05/27)

アジア開銀、太陽光発電に760万ドル融資(05/27)

シアヌークビルの汚水処理場整備、計画承認(05/27)

首都住民のごみ不法投棄、罰金を検討(05/27)

地方開発銀、農家育成に200万ドル拠出(05/27)

10月に観光見本市、6千人が来場見込み(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン