サムスンバイオへの粉飾問題、処分が保留に

ソウル行政裁判所は22日、韓国金融委員会傘下の証券先物委員会が、粉飾決算を行ったとの理由でバイオ医薬品事業を手掛けるサムスンバイオロジクスに対して下した制裁処分を一時保留すると発表した。聯合ニュースが伝えた。 サムスンバイオロジクスが同委の決定を不服として起こし…

関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

破綻の韓進、債権者5行が親会社株20%取得(15:48)

6月企業景況感は74、前月比1P上昇(17:02)

サウジ皇太子訪韓、大規模な投資・協力へ(17:19)

熊津グループ、コーウェイを再売却へ(17:19)

テイクオフ:フランスとドイツの国境…(06/27)

日韓関係、企業の懸念相次ぐ 討論会でリスクに言及(06/27)

トランプ氏が財界トップと会談か=韓国紙(06/27)

サムスン、ドイツテレコムと5Gなど協力へ(06/27)

サムスン次期折り畳みフォン、携帯性重視か(06/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン