• 印刷する

テイクオフ:友人がプロトンのスポー…

友人がプロトンのスポーツタイプ多目的車(SUV)「X70」を初めて見たと意気揚々にフェイスブックに投稿していた。地元紙を賑わせる注目の新車は、やはり国民の関心も高いよう。既に2,000台が納車されているため、公道で目にする日も近いだろう。

プロトンがSUVを投入したかと思えば、もう一方の国民車メーカー、プロドゥアも即座に発売。排気量や仕様は異なるものの、世界的なSUV人気がマレーシアにも飛び火しているといえそうだ。

今後気になるのは、どこに軍配が上がるか。高性能でこれまでのイメージとは一線を画すプロトンか、お手頃価格が魅力のプロドゥアか。はたまた日系を含む外資が底力を見せるのか。「手を伸ばせば買える値付け」「大家族には7人乗り」を評価項目に、「とにかく乗ってみたい」顧客を囲い込むとみてプロドゥアに一票を投じたい。(理)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

ジョ州有毒ガス、発生源の3工場特定か(07/19)

宅配オネストビーが国内事業停止、22日から(07/19)

上半期の新車販売は2.3%増 年間目標60万台は維持、自工会(07/19)

6月の新車販売、大祭休暇で前年比34%減(07/19)

日野自、大型トラックのセミオートマ車発売(07/19)

マツダ、第7世代の「マツダ3」を投入(07/19)

仏PSAが東南アへ輸出開始、比皮切りに(07/19)

RM=26.1円、$=4.11RM(18日)(07/19)

中国と話し合い準備あり、差し押さえで首相(07/19)

今年輸出額1兆リンギ超えへ、貿易産業相(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン