半導体業界、サムスンの動きを注視

21日電子新聞は、世界的に半導体業況が悪化する中、サムスン電子がNAND(データ保存)型フラッシュメモリーシェア拡大に向けた動きを見せる可能性があると伝えた。サムスンの戦略によって半導体価格が変動する可能性もあることから、半導体各社やIT企業は市場の動きに注目し…

関連国・地域: 韓国
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

SKTとサムスン電子、6G開発で提携(18:56)

サムスンが5G機器に注力、研究人材を増員(18:06)

5G基盤のV2X技術、KTが実証実験(18:06)

テイクオフ:人はインターネットの世…(06/18)

SKがVWと電池の合弁設立 年53万台分を生産、シェア急伸へ(06/18)

米国が情報共有中断も、韓国の華為使用で(06/18)

海外へのFDI、1Qは前年同期で45%増加(06/18)

アットシグナル、韓国同業とウェブ保安で提携(06/18)

韓国の5月原油輸入が11%減、イラン制裁で(06/18)

ハンファ傘下、ファーウェイ系部品調達縮小(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン