• 印刷する

ジャワ島横断高速、きょうから新料金体系

インドネシアの道路公団ジャサ・マルガは20日、ジャワ島西端のバンテン州メラックと東端の東ジャワ州バニュワンギを結ぶジャワ島横断高速道路について、21日午前0時から新たな料金体系を適用すると発表した。

20日付地元メディア各紙によると、中ジャワ州プマラン―バタン、バタン―スマラン、スマラン―ソロの3区間では、21日から料金の徴収を開始する。

ジャサ・マルガのドウィマワン報道担当者は「首都ジャカルタから東ジャワ州スラバヤまでの料金は66万500ルピア(約5,122円)、西端メラックから東端パスルアンでは77万5,500ルピアになる」と説明。向こう2カ月間は15%の割引を実施するという。


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 運輸

その他記事

すべての文頭を開く

国営製薬キミア、ファプロスの筆頭株主に(11:48)

テイクオフ:インドネシアで生活する…(02/18)

地場3位の事業を引き継ぎ 車競売JBA子会社が業界首位に(02/18)

KL少年野球大会、400人の選手たちが熱闘(02/18)

トヨタと国営鉱業、車輪用合金の供給で提携(02/18)

1月の貿易収支、4カ月連続で赤字(02/18)

18年12月対外債務、前年同月比7%増(02/18)

東芝テレビ撤退完了、現地子会社の株譲渡で(02/18)

豪インドネシア、IA―CEPAを3月締結(02/18)

プルタミナ、ジェット燃料価格値下げ(02/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン