18年自動車産業、生産と輸出が減少

韓国産業通商資源省が18日発表した2018年の韓国自動車産業動向によると、「生産」と「輸出」が前年に比べ減少した。「国内販売」は微増となった。 生産は2.1%減の402万8,724台。国内での国産車の販売と輸出が不振だったことに加え、韓国GMの群山工場の閉鎖などが響いた。輸出は…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

SKTとサムスン電子、6G開発で提携(18:56)

サムスンが5G機器に注力、研究人材を増員(18:06)

5G基盤のV2X技術、KTが実証実験(18:06)

テイクオフ:人はインターネットの世…(06/18)

SKがVWと電池の合弁設立 年53万台分を生産、シェア急伸へ(06/18)

米国が情報共有中断も、韓国の華為使用で(06/18)

海外へのFDI、1Qは前年同期で45%増加(06/18)

アットシグナル、韓国同業とウェブ保安で提携(06/18)

韓国の5月原油輸入が11%減、イラン制裁で(06/18)

ハンファ傘下、ファーウェイ系部品調達縮小(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン