• 印刷する

米アマゾン、アンコール遺跡柄の商品が波紋

カンボジアの世界遺産アンコール遺跡群が描かれたバスルーム向け商品が、米アマゾン・ドット・コムのウェブサイトで販売されていることで波紋が広がっている。在米カンボジア大使館は同社のジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)宛てに声明を出し、これらの製品の販売中止を求めている。

在米カンボジア大使館は17日の声明で、アンコール・ワットなどの模様が付いたトイレの便座カバーや敷物、シャワーカーテン、キッチンカーペットが、アマゾンの米国とフランスのサイトで販売されていることを問題視。「国の誇りを傷つけるものだ」として、販売中止を求めた。


関連国・地域: カンボジア米国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

イオン、ネットスーパーを本格展開(16:49)

【後発国の挑戦】全国民が「非知識層」に 砂上の教育(中)次世代にバトン(06/27)

クリスエナジー、原油生産へ3D調査を開始(06/27)

首都の物流拠点開発、事業化調査が始動(06/27)

建設中の全ビルを検査へ、倒壊受け首相指示(06/27)

国鉄、7月からカンボジア国境まで運行(06/27)

アジア開銀、労働者の技術向上へ6千万ドル(06/27)

観光省、シエムレアプのホテル60軒を格付け(06/27)

中国政府、地雷除去の機材を支援(06/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン