エバー愛媛就航で商機をつかめ 中村知事PR、スゴ技企業も訪台

台湾航空大手の長栄航空(エバー航空)が今年7月にも台湾桃園国際空港と愛媛県の松山空港を結ぶ定期便を就航するのを前に、同県が台湾との経済交流強化に動き出している。愛媛県の中村時広知事は17日にエバー航空本社を訪問、18日には台北市内のホテルで現地の小売業者などに向け…

関連国・地域: 台湾日本
関連業種: その他製造運輸観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

7月の小売業は5%増収へ、統計処幹部(12:24)

テイクオフ:世界で運航便数が最も多…(07/24)

上期の卸売業がマイナス成長 貿易摩擦響く、小売・飲食は伸び(07/24)

UMC、中国子会社の科創板上場取りやめ(07/24)

欧簿客科技、台湾初のユニコーンへ(07/24)

中華電信、8月にMODの自由選択プラン(07/24)

ゴゴロがバッテリー分社化、事業拡大に注力(07/24)

聚陽の越工場で火災、生産振り替えで対応(07/24)

台湾の18年ペットフード市場、200億元規模(07/24)

マクアケ、uDesignと海外進出支援で提携(07/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン