• 印刷する

セントラル小売部門、EC販売を2倍に

タイの流通大手セントラル・グループの小売事業統括会社セントラル・リテール・コーポレーション(CRC)は、オンライン販売を強化する。今年はオンライン販売の売上高で前年比2倍の100億バーツ(約340億円)が目標。17日付バンコクポストが報じた。

ニコロ・ガランテ最高経営責任者(CEO)は、EC業界をリードするため、2021年までに数十億バーツを投資して、デジタル化を推進する考えを明らかにした。

さらに大手EC業者との差別化を図るため、実店舗とオンラインの販売を連携・融合させる「オムニチャンネル」も拡大する。オムニチャンネル用のマーケットプレイスを立ち上げ、各ブランドに出店を呼び掛ける。ノウハウがないブランドにはCRCの専門家が支援する。

同社のオムニチャンネルでは、マーケットプレイスで購入した商品の実店舗での受け取りや返品ができる体制を構築して、消費者を取り込む考え。オムニチャンネルは当初、セントラル百貨店で実施し、6月末までには家電販売店「パワーバイ」、スポーツ用品店「スーパースポーツ」に拡大していく。


関連国・地域: タイ
関連業種: 電機IT・通信小売り・卸売り社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

関西電力、帝人のタイ工場向けに熱電供給(02/22)

1月の自動車生産は8%増 国内向け好調、輸出用に減速感も(02/22)

1月の自動車輸出、1%減の8.2万台(02/22)

マルカキカイ、タイでの車部品輸出から撤退(02/22)

チェンマイのレッドライン、事業化調査開始(02/22)

スワンナプーム第2ターミナルの設計破棄へ(02/22)

中国能源、ウタパオ空港の発電事業に参画(02/22)

漢来美食、CPとタイに海鮮レストラン開業(02/22)

発電ラチャブリ、年内に最大920億円を投資(02/22)

タイオイル、23年までにユーロ5軽油を生産(02/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン