• 印刷する

セントラル小売部門、EC販売を2倍に

タイの流通大手セントラル・グループの小売事業統括会社セントラル・リテール・コーポレーション(CRC)は、オンライン販売を強化する。今年はオンライン販売の売上高で前年比2倍の100億バーツ(約340億円)が目標。17日付バンコクポストが報じた。

ニコロ・ガランテ最高経営責任者(CEO)は、EC業界をリードするため、2021年までに数十億バーツを投資して、デジタル化を推進する考えを明らかにした。

さらに大手EC業者との差別化を図るため、実店舗とオンラインの販売を連携・融合させる「オムニチャンネル」も拡大する。オムニチャンネル用のマーケットプレイスを立ち上げ、各ブランドに出店を呼び掛ける。ノウハウがないブランドにはCRCの専門家が支援する。

同社のオムニチャンネルでは、マーケットプレイスで購入した商品の実店舗での受け取りや返品ができる体制を構築して、消費者を取り込む考え。オムニチャンネルは当初、セントラル百貨店で実施し、6月末までには家電販売店「パワーバイ」、スポーツ用品店「スーパースポーツ」に拡大していく。


関連国・地域: タイ
関連業種: 電機IT・通信小売り・卸売り社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:午後10時過ぎにバンコ…(07/22)

コインランドリー市場に勢い 日本企業も参入、都市で需要狙う(07/22)

【ASEAN戦略】2カ国軸に域内で出店加速 モスフード、生産拠点も視野(07/22)

高速バスのウィラー、東南アジア展開を加速(07/22)

ディーン&デルーカ、国内100店体制目標(07/22)

郵船ロジが改修倉庫を披露、顧客基盤拡大へ(07/22)

運輸相、空港整備加速に予算配分見直しも(07/22)

ナコンパトムに新空港建設を検討=運輸当局(07/22)

BTS、30分超の遅延で運賃払い戻し(07/22)

ブルーライン延伸区間、29日から試験運行(07/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン