ポーランドに説明要求、中国=華為社員逮捕で

【北京共同】中国外務省の華春瑩副報道局長は14日の定例記者会見で、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)社員がポーランド当局に逮捕された件について、領事機関を通じて状況を詳しく説明するようポーランド側に求めたと明らかにした。 華氏は「当事者の合法的な権利を…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: IT・通信社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

通信シングテル、中国の電子書籍大手と提携(20:08)

ネット通販「618」セール、宅配便31.9億件(18:59)

【米中摩擦】製造業の31%が「生産拡大」 NNA、566社にアンケート実施(06/24)

テイクオフ:米中貿易戦争などによる…(06/24)

鉄鋼業界に世界再編の波、中国が競争力強化図る(06/24)

スパコン5社が制裁対象 米商務省、華為に続き取引制限(06/24)

IPS宮下代表「マニラ注力で食い込む」(06/24)

シアヌークビル特区から米へ迂回輸出か(06/24)

中国開発大手、カラワンで工業団地の起工式(06/24)

今年のCPI上昇率2.4%前後、発改委予測(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン