企業負担軽減などが重点、今年の雇用対策

中国人事社会保障省(人保省)の担当者は10日、新華社や人民日報など主要中国メディアの共同インタビューに答える形で、今年の雇用対策として企業の負担軽減などを推進する方針を示した。同省としては、足元の就業状況は安定していると評価しながらも、2018年末に開かれた中央経済…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

NEVへの移行、政府は強制しない=識者(13:38)

テイクオフ:目の調子が悪く、地元の…(06/17)

工作機械輸出、7カ月連続減 5月は8%減、メーカー各社も減収(06/17)

逃亡犯条例改正案の審議延期 撤回はせず、緊張継続か(06/17)

5月の工業生産5.0%増 10年ぶり低水準、米中摩擦影響(06/17)

米の対中追加関税率、15日から一律25%に(06/17)

フィリピン人の95%、日本就労に意欲(06/17)

iPhoneXS、マレーシアは11番目に安い国(06/17)

シャオミ下請けホリテック、印北部に工場(06/17)

情報共有中断も、米がファーウェイ使用なら(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン