• 印刷する

テイクオフ:韓国慶尚北道醴泉郡議会…

韓国慶尚北道醴泉郡議会の議員らが米国とカナダでの海外研修中に現地ガイドを暴行したという事件が発覚した。加害者とされる同議会の副議長は同職を辞任。ほかにも、一部の議員らは研修期間中に女性が接待する飲食店に連れていくようガイドに要求したり、宿泊先でらんちき騒ぎを起こして、他の客から非難を受けたりしたとも伝えられている。

聞くところによると、韓国の地方自治体の議員職は、それぞれの地域の有力者の名誉職のようなものだという。議員同士の関係もさまざまな利権が絡みあうなど、昔ながらの権力主義がはびこっているのだそうだ。

今回のスキャンダルの背後には、地方政治のこのような旧態依然とした体質があったとされる。議員たちには、韓国を離れたという解放感や気の緩みもあっただろう。他人事と思わず、旅先で自らを戒めたい。(碩)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

韓国輸銀、越に1兆Wを供与 過去5年間の有償資金協力で(15:28)

大韓航空がB787を30機導入、21年から運用(15:55)

テイクオフ:選手交代は監督の思惑を…(06/19)

現代自EVの世界販売急増 コナが起爆剤、中印でも発売へ(06/19)

SKTとサムスン電子、6G開発で提携(06/19)

韓国LVMC、中国重汽の生産販売を開始(06/19)

サムスンが5G機器に注力、研究人材を増員(06/19)

ファーウェイ、独自OSの商標登録申請(06/19)

5G基盤のV2X技術、KTが実証実験(06/19)

自動車部品サンダー、韓国同業と合弁契約(06/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン