〔政治スポットライト〕労働党の税相談控除上限案、会計士が反対

オーストラリアの最大野党労働党は、税務アドバイスへの代金に対する控除金額を最大年間3,000豪ドル(約23万円)にする案を公約にしている。高所得者の納税額を最小化しようとする会計士の行いを是正する狙い。一方、会計士業界団体インスティチュート・オブ・パブリック・アカ…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: サービスマクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ソマリアで米軍のヘリコ…(03/20)

豪政府、移民3万人削減 首相「反移民策にあらず」(03/20)

ア太のインフラ投資先、豪州が予定企業最多(03/20)

シェル、豪で発電・電力小売市場に参入か(03/20)

豪東部ガス価格、冬に向け下落へ=競争委(03/20)

中国が検査厳格化、豪石炭の通関さらに遅延(03/20)

広告テクのフリークアウト、豪州進出(03/20)

〔オセアニアン事件簿〕NZ企、乱射動画不快でグーグル広告中止(03/20)

CBA、R&D税控除巡る申し立てを取下げ(03/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン