• 印刷する

NZ研修医労組、15日に全土の病院でスト

ニュージーランド(NZ)の研修医労組、NZ研修医協会(NZRDA)は、15日午前7時から48時間のストを全国の主要病院で実施すると発表した。保健省の下部組織、地方医療委員会(DBH)との待遇改善を巡る交渉が決裂したため。スト期間中は、各病院の救急部門に出勤予定の研修医を除くすべての研修医がストに参加する。NZRDAは、スト期間中に診療が必要な患者などは、同病院の代わりに一般診察医(GP)の診察を受けるよう求めている。scoop.co.nzが伝えた。

NZRDAに加入する研修医約3,300人は、シフト勤務の条件などを取り決めた集団労使協定について、北島ワイカト地区や南島カンタベリー地区など地方20カ所の医療を統括するDBHと交渉したが、合意できなかった。

研修医のシフトは現在、最長で10日間の連続昼勤務と4日間の夜勤務となっているが、DBHは10日以上に延ばしたい考えだ。

NZRDAは、今月29~30日にも再度ストを実施すると予告している。


関連国・地域: ニュージーランド
関連業種: 医療・医薬品雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ソマリアで米軍のヘリコ…(03/20)

豪政府、移民3万人削減 首相「反移民策にあらず」(03/20)

ア太のインフラ投資先、豪州が予定企業最多(03/20)

シェル、豪で発電・電力小売市場に参入か(03/20)

豪東部ガス価格、冬に向け下落へ=競争委(03/20)

中国が検査厳格化、豪石炭の通関さらに遅延(03/20)

広告テクのフリークアウト、豪州進出(03/20)

〔オセアニアン事件簿〕NZ企、乱射動画不快でグーグル広告中止(03/20)

CBA、R&D税控除巡る申し立てを取下げ(03/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン