豪住宅価格、35年来の下落幅 今後は景気後退の恐れも

オーストラリアの住宅価格が35年来の水準で下落していることが、米モルガン・スタンレーの最新報告書で明らかになった。過去3カ月のシドニーの住宅価格は、前年同期比で15%下落、メルボルンは12%下落した。モルガン・スタンレーは、改善する要素は少なく、今後は景気後退や市場…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 金融建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:帰宅して郵便受けを開け…(07/24)

各州政府の負債が膨張 印紙税減収が原因、格付けに影響(07/24)

三菱地所、地場不動産ベンチャーに出資(07/24)

住宅市場軟化、住宅関連商品の販売にも影響(07/24)

〔政治スポットライト〕モリソン首相、9月20日の米国訪問確定(07/24)

豪公共部門で雇用拡大、経済成長に貢献(07/24)

豪政府の外注費用が急増 、検査院が調査へ(07/24)

鉱物イルーカ、VICにレアアース工場計画(07/24)

豪東部州で電力価格ゼロに!再生エネ急増で(07/24)

豪富士通、次世代型セキュリティー施設開設(07/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン