• 印刷する

テイクオフ:1カ月余り前、会社の研…

1カ月余り前、会社の研修で初めて日本を訪れた。ラーメンや寿司など日本料理を満喫したが、「何が一番おいしかった」と聞かれて「グリーンティー」と答えると、みな不思議そうな顔をした。「高価な料理も食べたのに」と思ったのだろう。

しかし、自分はお茶、特に日本茶が大好き。なのにタイで売られている日本茶系の飲み物は、砂糖が入ってべっとり甘い。糖分の取り過ぎに注意している身としては、日本で本物の純粋な日本茶を飲めることがうれしかった。ちょうど寒くなる季節でもあり、「砂糖抜きの暖かいお茶」は心底、満足感をもたらす飲み物だった。

日本人は飲食店で無料で飲めるお茶にそれほど注意を払わないかもしれない。でも、日本茶と称する飲み物で砂糖漬けになるタイ人に比べて、本物の日本茶を飲む日本人は、健康的な生活を送っていると思う。(ピ)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

タイ人の海外旅行が旺盛に 日本人気続く、LCC拡充後押し(04/19)

スワンナプーム空港の第3滑走路計画を承認(04/19)

【アジア三面記事】中台統一主張の学者を強制退去(04/19)

グラブ、新政権での配車アプリ合法化に期待(04/19)

タイ―カンボジア鉄道、22日に運行の調印式(04/19)

Bオート、日系エアロパーツの販売権取得(04/19)

住友林業、トンロー地区の高級コンドを販売(04/19)

台湾マツダ、修理済み車両不具合で再リコール(04/19)

発電ラチャブリ、「RATCH」に社名変更(04/19)

ラチャブリ、西部発電所2基の開発計画提出(04/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン