アップルが業績下方修正、中国減速で

【ニューヨーク共同】米アップルは2日、2018年10~12月期の業績予想を下方修正し、売上高が前年同期比5%減の約840億ドル(約9兆1,500億円)にとどまると発表した。中国の景気減速で、主力製品のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の販売が振るわなかった。売上高が前年…

関連国・地域: 日本
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

サムスンは迂回輸入で調達か トップ帰国、輸出規制に備え(20:00)

健康食品ファイン、東南ア拡販へ新会社(19:32)

イオンクレ、追徴税で高裁から召喚状(16:28)

日立造船がソウル支店閉鎖、組織改編の一環(17:47)

テイクオフ:どこの国にも話好きなタ…(07/16)

【予定】16日 みずほFG傘下銀行で次期勘定系システム移行完了ほか(07/16)

日系の機械商社、業績好調 山善は5年で売り上げ3倍に急伸(07/16)

日韓でセパレーター増強合戦 追うSK、積極投資を加速(07/16)

東南アで砂糖の売上550億円へ 三井物産、成長期需要取り込み(07/16)

韓進造船所、国際港に転換 債権団が提案、日米など関心か(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン