電源デルタが生産増強、貿易摩擦で需要拡大

台湾の電源設備大手、台達電子工業(デルタ)のタイ法人デルタ・エレクトロニクス(タイランド)は今年、バンコク東郊サムットプラカン県のバンプー工業団地にある工場の生産能力を増強する。米中貿易摩擦の影響で、多くの取引先の中国企業が中国からタイへ製造拠点の移転を検討し…

関連国・地域: 台湾タイ
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:昨年来バンコクでは子連…(07/15)

飛騨牛革や靴、越売り込みへ 日本の中小、拡大する市場に挑戦(07/15)

日系リユース店がタイで盛況 低価格・高品質、廃棄減に貢献も(07/15)

無印良品、サムヤンミットタウンに出店へ(07/15)

全日空、バンコク―東京線が就航30周年(07/15)

ASUSのゲーミングPC、東南アで首位(07/15)

ピンク線の工事進捗率33%、21年10月開通へ(07/15)

路線バスBMTA、5千人削減は3年で実施(07/15)

グラブ、南部トラン県で配車サービス開始(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン