徴用工問題、韓国対応決定長期化も

【共同】日韓の外務省局長が24日、元徴用工訴訟で日本企業に賠償を命じた韓国最高裁判決を巡りソウルで協議した。韓国政府内では基金を立ち上げる構想が浮上しているが、日本政府は個人の請求権問題は1965年の日韓請求権協定で「解決済み」との立場で対立は根深い。協議で日本は、…

関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国サッカー界にBTS…(03/25)

アイリスオーヤマが新工場 送風機生産、ネット需要取り込み(03/25)

越ビングループに10億ドル出資へ、SK(03/25)

製造業の雇用急減、造船・車部品が不振(03/25)

韓国の仁川港湾公社、HCM市に事務所開設(03/25)

エリオットの配当案が否決、現代自株主総会(03/25)

文氏、「大邱をロボット産業の中心に」(03/25)

現代尾浦造船、中型コンテナ船3隻受注(03/25)

ウリ金融、資産運用2社を買収へ(03/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン