• 印刷する

テイクオフ:事務所が入居するビルに…

事務所が入居するビルに大きなツリーが現れた。四方には、工事現場で使われるコーンが置かれている。コーンとコーンが電飾チェーンでつながれ、既に光り輝いているところを見ると、これはれっきとしたデコレーションらしい。もう一つ、裏口付近に置かれた小さめのツリーの足元には、雪を模した綿が盛られている。黒ずんでいるのは雪の汚れの演出か、はたまた再利用の果てに付着した勲章だろうか。

ツリーに感化され、クリスマス前の風物詩であるホットワインが飲みたくなる。ネット検索すると、ここグルガオンでも飲める店がいくつかあった。

さて、いざ甘いワインをすすると、今度は急に「年の瀬感」が押し寄せてくる。インドで新生活を始めた今年を漢字で表すとすれば、「混」……だろうか。来年も元気にこの国で揉まれ、混沌の中から価値ある情報を見いだしたい。(天)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:グルガオンは先週土曜ま…(06/19)

モディ内閣の住宅政策に期待 低価格2千万戸、実現に正念場(06/19)

海外の商業不動産への投資、昨年度7億ドル(06/19)

EV業界、政府予算発表前に4つの要望(06/19)

自動車部品サンダー、韓国同業と合弁契約(06/19)

二輪レンタルのバウンス、7200万ドル調達(06/19)

NEC、南部の警察に指紋認証システム提供(06/19)

テックマヒンドラ、カナダの同業を買収(06/19)

三菱電機、スリランカの上水道向上を支援(06/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン