米中が次官級の電話協議、商務省発表

中国商務省は19日、米中両国が同日、経済・貿易問題で次官級の電話協議を行ったと発表した。双方がそれぞれ関心を持つ分野について意思疎通を図ったと説明している。 商務省は意見交換を行った両国高官の具体名など、詳細は明らかにしていない。 追加関税の応酬で貿易摩擦を激化…

関連国・地域: 中国-全国米国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

徳昌電機が生産移管検討、貿易摩擦受け(13:30)

豚の安定供給へ対策指示、豚コレラで副首相(05/17)

スリ氏、GDP5%は困難 米中貿易戦争で(12:31)

ITで支援、糖尿病患者を救え 新世代ベンチャー(3)慧康生活(05/17)

リコーが中国から生産移管 米向け複合機、摩擦の影響を緩和(05/17)

米中摩擦、比への影響は最少 恩恵もなく産業構造の転換急務(05/17)

米中貿易戦争悪化に強い懸念 中国製品流入、貿易救済措置要請(05/17)

半数超が大湾区での勤務考慮 香港人調査、給与水準などに魅力(05/17)

米、華為を徹底封じ込め 使用と部品輸出を事実上禁止(05/17)

アリババファンド、李執行総監に聞く(05/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン