25年までにレジ袋全廃を、プラごみで閣僚宣言案

【共同】2025年までにプラスチック製のレジ袋やストロー、食器の使用をやめた上、最終的には使い捨てプラスチックの全廃を目指す戦略を各国がつくる、などとする国連環境計画(UNEP)の閣僚宣言案が15日、明らかになった。国連加盟各国の環境相らが参加し、来年3月にナイロビ…

関連国・地域: 日本
関連業種: 食品・飲料化学小売り・卸売りサービス


その他記事

すべての文頭を開く

ラオス航空、2都市と熊本間に直行便就航へ(07/24)

日韓関係が企業に影響、CM中止や航空便運休も(07/24)

大統領演説に一定評価 国内外商議所、税制改革は濃淡(07/24)

介護「特定技能」試験、ヤンゴンで初開催へ(07/24)

日本製品不買、観光に拡散 長期化なら韓国にも悪影響(07/24)

中国版ナスダックが始動、対米にらみ企業育成(07/24)

EV充電網に広がり 官民で推進、1千カ所の大型整備も(07/24)

酒井重工業が製販体制を増強 新工場開所、年産能力を倍増(07/24)

サンキョウと京阪がコンド建設、合弁2軒目(07/24)

三菱地所、地場不動産ベンチャーに出資(07/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン