19年の輸出5%増へ、伸び4P鈍化=貿発局

香港貿易発展局(HKTDC)は13日、香港の2019年の輸出額を前年比5%増と予測した。18年の予測値から伸び幅が4ポイント鈍化することになる。米中貿易摩擦など悪材料がある中で、マイナスを打ち消す要因も存在するとみている。 来年の数量ベースでは3%増、輸出製品の単価は…

関連国・地域: 中国香港米国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

東亜銀、中国本土事業に増資準備か(19:23)

テイクオフ:正直、ひっくり返るとは…(06/19)

テイクオフ:香港にライチの季節がや…(06/19)

訪日観光ビジネスに商機 異業種から参入、新興企業もPR(06/19)

林鄭行政長官、条例改正巡る混乱を謝罪(06/19)

香港訪問の本土団体客数、5月は3割増に(06/19)

本土旅行会社の途屹、日本ホテル買収を強化(06/19)

日本酒普及で香港社に出資、クールジャパン(06/19)

有機食品「買ったことがある」、市民の7割(06/19)

香港の豚肉価格、2割上昇も=業界が警戒(06/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン