東北4県で飼料用トウモロコシの作付け支援

タイ政府は13日に東北部ノンカイ県で開かれた移動閣議で、東北4県を対象としたトウモロコシの作付け支援策を承認した。14日付ポストトゥデーが報じた。 コメの二期作を行う代わりに飼料用トウモロコシの栽培を推奨するもので、既に33県の農地200万ライ(32万ヘクタール)を対象に…

関連国・地域: タイ
関連業種: 農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:中国本土への容疑者引き…(06/18)

バーツ再上昇で輸出に懸念 首相続投後、2300億円の影響試算(06/18)

中国人のコンド需要半減、バーツ高が影響(06/18)

阪急阪神不、コンド事業の参画戸数1万戸超(06/18)

メルセデス、SUV「GLC」新モデル発売(06/18)

空港高速鉄道、2割の土地収用めど立たず(06/18)

南部ソンクラー港の増強、7月に入札実施(06/18)

Bグリム、越2カ所の太陽光発電所稼働(06/18)

バイオ発電TPC、ミャンマー進出計画(06/18)

ラート、西部発電所運営で持ち株会社設立(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン