豪風力発電インフィジェン、身売り先模索か

オーストラリアの風力発電インフィジェン・エナジーが、身売り先を探しているもようだ。同業界は連邦政府のエネルギー政策が不安定なことから行き詰まっており、同社の株価が2年ぶりの低水準に落ち込んでいることが背景にある。同社の今後について業界から注目が集まっている。14…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

RBA、住宅価格と消費低迷で利上げ足踏み(14:36)

BHP上期減益、事故で生産性向上にも影響(14:04)

外国人の不動産違法購入、豪で強制売却増加(15:43)

豪との貿易協定締結で自動車の輸出拡大か(14:45)

テイクオフ:タスマニア(TAS)州…(02/20)

楽天損保、豪同業と戦略提携 M&A関連事業を拡大(02/20)

豪への海外投資額、米が中国抜き1位に(02/20)

運輸トール、難民収容所運営に興味あった?(02/20)

〔オセアニアン事件簿〕コーマン金融相、受注企業から家族旅行接待(02/20)

鉄鉱石価格高騰、大手に恩恵も投資は慎重に(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン