• 印刷する

動画マーケティング市場、20年に550億元へ

調査会社の艾瑞諮詢(アイリサーチ)はこのほど発表したリポートで、中国における短編動画によるマーケティング市場規模が今年は前年比6.2倍の140億1,000万元(約2,295億円)に拡大すると明らかにした。2020年にはさらに550億元に達すると予測している。6日付北京商報が伝えた。

リポートは短編動画の技術の発達やユーザーの習慣化などを通じ、動画マーケティングが大きな伸びを見せていると指摘。動画マーケティングの商業プラットフォーム構築が進んだ結果、18年に急成長期を迎えたと指摘した。

また、動画マーケティングの方式もハードセル広告(商品の効用を直接的に訴求する広告)やプロダクトプレースメント(映画などのシーンを広告に流用する手法)だけでなく、カスタマイズしたコンテンツ、インフルエンサーを起用したイベント、アカウント運営、プラットフォーム間の連携など手法が多様化しているとした。


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: IT・通信メディア・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

LCCのセブ航空、4月にセブ―上海便就航(16:49)

科技大、本土AI企業と共同研究(18:08)

化学品の安全徹底を、国務院が緊急通達(17:34)

テイクオフ:「念ずれば通ず」という…(03/26)

BYD、電気バスを日本投入 24年までに1千台、価格に自信(03/26)

電力公社がラオスと買電契約、21年まで(03/26)

保険料率の引き下げ、失業と工傷も=財政相(03/26)

華為、昨年の個人顧客部門は36%成長(03/26)

出産保険と職工医療保険を統合、年内に(03/26)

習氏、米政権をけん制=仏大統領と会談(03/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン