〔政治スポットライト〕首相交代劇はもうごめん、自由党が党規変更

オーストラリアのモリソン首相(自由党党首)は3日夜、臨時党会議を開催し、今後現職の首相の交代劇を避けるため、与党自由党の党規を大幅に変更すると発表した。4日、現地各メディアが伝えた。 モリソン首相はこの党規変更により、来年5月の総選挙で保守連合が勝利した場合…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアの母の日…(05/21)

保守連合、過半数確保へ 首相「所得税減税早期実現へ」(05/21)

保守連合は安定した企業優先の政策を=財界(05/21)

エネ業界、新政府に長期的な政策策定を要求(05/21)

豪、最高格付けAAAを保持も今後に課題(05/21)

労働党敗因は一貫性欠如、党内分裂も表面化(05/21)

物言わぬ有権者が結果を決めた=2大全国紙(05/21)

落選のアボット元首相、次は駐米大使?(05/21)

豪ヴァージン再び赤字予想、運航数削減へ(05/21)

〔ポッサムのつぶやき〕オーストラリア人、寿命の伸び頭打ち?(05/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン